お金が足りない時には?

お金が足りない生活が当たり前の人へ

毎月のようにお金が足りなくて、人から借りたり、消費者金融から借入れをしたりする人・・・。
そんな生活を続けていたら、いつか返済が滞ってしまうことになる可能性大です!
そこで、毎月お金が足りないんだよなぁ・・・というあなたに向けて見直してほしいポイントを紹介します。

 

その1)お金がなくなっていく意識を持つ
その2)毎月の支出に優先順位をつける
その3)支出の内訳を書き出して、それぞれの目標をする支出金額を決める

 

つまり、「お金がない!じゃあ借りなくては!!」という思考から、「お金がない!支出を見直さなくては!!」という思考に切り替えることが必要なのです。
お金が足りないのは収入が少ないせいだと思ってしまいがちですが、例え収入がUPしたとしても結局、前と同じくらいの赤字を出してしまうことも多かったというケースもよくあります。

 

あなたが、支出を上手くコントロールできるようになれば、例え急にお給料がカットされたとしても血の気が引くなんてことはありません。
よし!支出を見直そう!と、厳しい時期を乗り越える準備をすぐに始めることでしょう。

 

お金が足りない生活を3ヶ月以上続けているあなた!
まずは自分が「何」に「いくら」のお金を使っているか紙に書き出してみてください。

 

支出金額の目標設定は別に高いハードルにしなくても良いんです。
例えば、先月よりも500円安く電話料金を抑えるなんて目標でもOK。
クリアできる目標設定をして、少しずつ支出をコントロールできる術を身に付けていきましょう!

お金が足りなくて困っている方へのアドバイス

あなたがもし何らかの事情でお金が足りなくなったら・・・。
足りないお金を、そのまま放置しておく訳にはいきませんから、何とかしてまかなわなくてはいけません。
そんな時に、立ち止まって考えてほしいことをお話します。

 

Q:お金が足りなくなったらどうする?

 

case1)
親から借りる
アドバイス)
なぜお金が足りなくなったのかをきちんと説明できるようにしておきましょう。
筋を通しておかないと、”この年にもなってお金がないなんて大丈夫?”なんて心配されてしまいます。
親からお金を借りるということが当たり前になっているという方は、今一度将来のことを考えた上で、自立できるよう自分の収入でまかなえる術も身に付けていかなくてはいけませんね。

 

case2)
どこかから借りる
アドバイス)
親や知人以外からお金を借りるとなると、思いつくのが消費者金融などの貸金業者です。
審査も比較的すぐに通過できますし、今は即日で融資してもらえるところもたくさんありますから、便利ではあります。
ですが、絶対に忘れてはいけないことは、「お金を借りてもあなたが使えるお金が増えた」と勘違いしてはいけないということです。
お金は借りたら、金利を上乗せした上で返済していかなくてはいけません。
借入することが当たり前になってしまうと、金銭感覚がズレて特に考えもせず消費者金融に通うようになってしまっては、危険です。

 

case3)
宝くじよ!当たれ!
アドバイス)
お金が足りないから・・・と宝くじやギャンブルに手を出すなんて人がいます。
ですが、あなたもお勤めをされているなら痛いほど分かると思いますが、お金を増やすということはとても大変なことなのです。
ですから、楽に儲けようなんて考えてしまうと、余計に苦しくなってしまう結末になってしまう可能性大。
運だめし的なものに、自分の生活を託してはいけません!

本当にお金が足りない時は借りることも考えましょう。

キャッシング会社を利用してお金借りる事は少しためらいがありましたが、少しの金額でしっかりした返済計画を立てれば問題ないだろうと思ったので、“モビット”を利用してお金を借りる事にしました。実際本当にお金を借りる事が出来るのかどうか知りたい方は10秒ぐらいで審査結果を教えてもらえます。借り入れが可能であれば、オンラインで24時間借り入れ申込みをする事が出来ます。

 

その後契約が成立するとカードが発行されます。カードは自宅に郵送してもらう方法と申込み機から自分で受け取り出来る方法があるので自分で選択する事が出来ます。

 

カードが自分の手元に届いたらキャッシング可能になります。またモビットでは“返済シミュレーション”と言うサービスがあります。これは自分が借り入れする金額を入力するだけで返済回数や月々の返済額を算出してくれる機能です。この機能を利用すれば返済計画もばっちり立てられるのでとってもオススメのサービスです。

 

お金を借りる方法|金利の安い業者を利用しよう金利の安い業者が掲載されています。わかりやすくておすすめですね。
金融庁ホームページ 金融といえばここですね。

 

更新履歴